株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

おすすめ情報

グレーチングの宝機材

おすすめ情報

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. おすすめ情報
  3. 免震グレーチング軽量化でコストダウン!エキスパンションジョイントの設計

2016.09.14

免震グレーチング軽量化でコストダウン!エキスパンションジョイントの設計

免震床を薄肉・軽量化|ハイテンだからできたこと

免震床(建築用エキスパンション)の補強材として使用されるグレーチング

 

 

免震床の補強材としてのグレーチング

日本では地震が頻発しています。阪神大震災、東北大震災、最近では、熊本の震災がありました。

近い将来、南海トラフ地震や首都直下型地震も懸念される中、耐震免震対策が進められています。

 

グレーチングは、その「耐荷重の信頼と実績」、また、「加工性の高さ」から免震の床材としても活用されています。

 

建築用エキスパンションジョイントにハイテンスチールグレーチングが採用されたきっかけ

ハイテンスチールグレーチングの実績が増え始めたころ、お客様から製品に対する1本の問い合わせがありました。

それは、

  • 「免震で使うグレーチングをハイテン化したら高さを低くしても従来と同じ荷重をもたせられるか?」

という内容でした。

 

 

 

ハイテン鋼が免震グレーチングで活躍

それは、鉄筋コンクリート構造の荷重を支える床の高さ、つまり、スラブレベルが決まっている時に、従来のグレーチングでは不便なことが多くあったからです。

たとえば、従来グレーチングで既定のスラブ高さに合わせ、耐荷重を持たせようとすれば、ピッチを狭めて作るしかありません。しかし、それでは重量が重くなりすぎます。またコスト高になります。

また、そもそも従来グレーチングでは、既定の高さに合わせて耐荷重が満たせない場合もあります。

 

 

 

ハイテンスチールグレーチングは既定のスラブレベルでも耐荷重が満たせる

そこで、ハイテンスチールグレーチングを免震床(建築用エキスパンション)の補強材に応用することで、高さが設計段階で決まっているスラブレベル(SL)に合わせて耐荷重を満たすことができるようになりました。

 

製造方法も従来グレーチングと変わりませんので、余計なコストは一切発生せず、むしろ従来グレーチングより経済的にニーズに応えることができました。

 

 

ハイテンスチールグレーチングを免震エキスパンションジョイント床板に使うその他のメリット

免震床(建築用エキスパンジョン)の補強材としてグレーチングが使われますが、その表面の仕上加工として、グレーチングにモルタルを流し込み仕上げ材で建築工事する場合や、グレーチングの上にチェッカープレート(CP)を貼る場合があります。

 

免震床の副資材費用の削減

ここで、スラブレベルに特別な制限がない時は、補強材としてのグレーチングの高さが低くなることで副資材などの費用を削減することができます。

 

現場作業の負担が減り作業効率がUP

また、ハイテン鋼を使用したグレーチングは、従来のグレーチングに比べて平均30%重量軽減されているため、現場作業の負担も減り作業効率も上がります。

 

具体例を挙げてご説明します。

 

従来スチールグレーチングとハイテンスチールグレーチングの比較

設置条件

免震用エキスパンションの構造
スパン 600mm
クリアランス 600mm
グレーチング幅 1250mm
後輪一輪荷重 100,000N
耐荷重 T-25
設置面積 200×500mm
製品 側溝 横断
高さ 重量 高さ 重量
従来スチール 100mm 156.7kg 90mm 141.8kg
ハイテンスチール 75mm 104.6kg 75mm 104.6kg
25mm 52.1kg 15mm 37.2kg

 

本件では表からわかるとおり、「側溝」使用で、製品高が25mmも低くなります。このことは、スラブレベルを低く抑えトータルコストダウンに寄与する要因にもなります。

重量もマイナス52.1キロで、従来比より33%軽くなっています。

52.1キロと言えば、2リットルペットボトル26本分です。1枚のグレーチングでここまで重量が軽くなります。

今回は、ハイテンの「強さ」と「軽さ」が建築現場で生かされた事例でした。

 

 

 

エコな免震グレーチング床板で地震から建物を守る

ハイテンスチールグレーチングは、従来の普通鋼を使ったすべてのグレーチング以上に「耐荷重性」や「軽さ」を兼ね備えています。
また、鉄や亜鉛の資源を有効活用するハイテンスチールグレーチング(低炭素社会に貢献した次世代エコグレーチング)は、エコが当たり前になった今の時代にマッチしたやさしい環境資材です。
ご興味がある方は、建築系だけに限らず土木系や農業系などの活用事例も紹介しております。

 

 

活用例の一部をご紹介

カルバートクリエイターとスリットクリエイター

>横断側溝・縦断側溝暗渠化工法比較一覧表|カルバートクリエイター/スリットクリエイター

 

グレーチングを分割して設置した大型集水桝

>大型集水桝に最適|人力OK、軽い管理桝グレーチング事例紹介

 

プレキャストコンクリートの型枠

>既設型枠改造費0円でグレーチングの耐荷重をアップした事例

 

 

 

ハイテン鋼を使ったからこそできた機能性が、何か新しい使い方(用途)や、製品サービスのヒントに繋がれば幸いです。どうぞこの機会に、「軽さ」と「強さ」を兼ね備えたハイテンスチールグレーチングを使った免震材をご検討されてはいかがでしょうか。

 

 

お問い合わせ

「LSハイテングレーチング」は主部材に強度の高いSS鋼材を使用した鋼製グレーチングです。物価本「月刊建設物価2016年10月号」より品目名称(ハイテン鋼製グレーチング)として掲載されている汎用品です。一般的な鋼製グレーチングのすべての規格・規格外品(特注品)・県産品(県型)サイズに対応しております。

この機会にぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

 

ハイテンスチールグレーチング製品情報(規格サイズ・定価・cad図面・カタログ)

・製品ページを見る

・規格サイズ・定価を見る

・図面をダウンロードする

・カタログをダウンロードする(PDF:3.7MB)

 

 

製品についてのお問い合わせ

株式会社宝機材
TEL058-327-2222 FAX058-327-2223

お問い合わせフォームはこちら

見積依頼フォームはこちら

back top