株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

沿革

グレーチングの宝機材

宝機材沿革

昭和 47年 7月 宝機材創業
昭和 49年 9月 株式会社宝機材設立 資本金1百万円 建築・衛生資材販売
昭和 50年 9月 協力工場への材料委託によるグレーチング生産・販売開始
昭和 51年 12月 資本金4百万円
昭和 52年 2月 資本金16百万円
昭和 57年 10月 工場を現在地に移動
昭和 58年 3月 グレーチング新製品及び関連商品の製造・販売本格化
平成 4年 1月 資本金100百万円
平成 6年 7月 資本金50百万円に減資
平成 7年 11月 製品新倉庫建設
平成 10年 12月 代表取締役浅野康徳退任
新代表浅野寛榮就任
平成 12年 9月 ISO9002認証取得
平成 14年 11月 ISO9001:2000年版認証取得
平成 15年 11月 公共建築評価書取得
平成 17年 9月 ターミナルサーバーシステム導入
平成 19年 5月 グループ企業株式会社宝HRR設立
平成 20年 12月 受枠専用工場竣工・始動
平成 22年 4月 株式会社宝HRR溶融亜鉛めっき工場竣工・始動
平成 23年 3月 株式会社宝HRR溶融亜鉛めっき工場JISマーク認定取得

back top