株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

おすすめ情報

グレーチングの宝機材

おすすめ情報

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. おすすめ情報
  3. 側溝を活かすグレーチング蓋~新設・既設側溝・横断溝の活用

2017.08.29

側溝を活かすグレーチング蓋~新設・既設側溝・横断溝の活用

側溝をいかすグレーチング

 

道路の側溝にある鉄の格子状の蓋を『グレーチング』と呼びます。

道路にあるグレーチングは鋼製が主流で、コンクリート蓋の形に合わせて成型し、高い排水機能をもたせています。日本では10mに1か所の割合でグレーチングを設置される場合が多いです。(地域や現場状況により設置間隔はさまざま)

 

「グレーチングは重たい」というイメージがありますが、本ブログでは強いハイテン鋼で作られた軽いグレーチングによって活かされた側溝の活用事例をご紹介します。

 

 

グレーチングの種類と側溝

まず、グレーチングは側溝のタイプによって種類や名称が変わります。たとえば、現場打ち用の「みぞぶた」、プレキャスト製品(コンクリート二次製品)用の「かさあげ」、集水桝用の「ますぶた」、そして、蓋がないプレキャスト製品にLアングルで引っかけて設置する「U字溝」があります。

 

 

グレーチングの耐荷重

グレーチングの耐荷重は、基本的に、人荷重の500kgから25トン荷重まであります。グレーチングはコンクリート側溝蓋と違い、経済性との兼ね合いから、荷重設計が細かく設定されています。一般的には、歩道、T-2、T-6、T-14、T-20、T-25です。

グレーチングの強度区分

 

グレーチングの強度・耐荷重の考え方については下記の技術ページをご覧ください。

>グレーチングの強度について

 

 

 

側溝掃除と軽いグレーチング

さて、みなさまも経験があるかもしれませんが、側溝掃除をする時は、コンクリート蓋とグレーチングを持ち上げて側溝内の泥をかき出します。地域で集まって清掃する光景はよく見られますが、重い蓋を持ち上げるのは重労働です。

側溝掃除イメージ

 

そのような負担を少しでも軽減するために、強度のあるハイテン鋼で作った「ハイテンスチールグレーチング」は、従来の鋼製グレーチングより重量が平均30%軽く、販売から200万枚以上が日本全国で設置されました。

地域住民だけでなく、土木工事を請け負う施工業者様や、U字溝が店頭販売されているホームセンターなどでも、軽いグレーチングは人気です。

 

主部材に強度の高い鋼材を使用し軽量化したグレーチング

>ハイテンスチールグレーチングについて詳しくはこちら

 

 

側溝のバリアフリーに活用される細目グレーチング

歩道用の側溝にはバリアフリー対策として隙間の小さい細目グレーチングが使用されます。

高齢化がすすむ社会では車いすの通行などに最適ですが、その半面、普通目タイプ(粗目・並目)に比べて重くなり、管理が大変となります。

また、主部材間の隙間が30ミリ程度ある普通目グレーチングは指を入れて持ち上げることができますが、12ミリ程度の細目グレーチングでは、指が掛けられずグレーチング持ち上げ金具などを利用して持ち上げますが、こんな時にもグレーチングの軽さは管理負担を軽減します。

グレーチング取り外しフック

細目グレーチング用取り外し金具

 

 

 

 

側溝の危険を回避

側溝にあるグレーチングでハイヒールが挟まり転倒しそうになったり、幼稚園などの周りでは、小さい子供が指を入れて遊ぶことがあり、危険が伴います。

ハイテンスチールグレーチングは従来のグレーチングを平均30%軽量化しましたが、主部材の一部に機能的な補助部材を使うことで、さらに軽量化されたレボ細目グレーチングも好評です。

 

細目グレーチングより隙間が小さいレボ細目グレーチング

一般的なタバコも側溝に落ちることが無いぐらい極細で、ショッピングモールの入口に敷設され通行の安全を確保しました。

レボ細目グレーチングは、補助部材をニーズに応じてカスタマイズしております。例えば、エンボスが効いた滑り止め効果の高いレボ細目グレーチング(ハードノンスリップ)では、冷凍食品工場や離型剤を使った滑りやすい床の排水用側溝に活用され高評価を得ました。

 

 

既設側溝を活用したグレーチング蓋

ハイテンスチールグレーチングの「強さ」は既設側溝を活かします。鋼材に強度があることから、側溝に関する様々な課題解決に役立ちました。下記の事例をご参照ください。

 

はめ替えだけで耐荷重T-20からT-25へ

T-20→T-25対応のグレーチング蓋の定番!既設側溝をはめ替えるだけの簡単方法

 

 

歩道用コンクリート蓋をT-14荷重へ

強いグレーチングで側溝をリニューアル!破損を繰り返す現場で

 

 

型枠改造費をかけずに耐荷重をアップ

既設型枠改造費0円でグレーチングの耐荷重をアップした事例

 

 

既設側溝を活かし歩車道をフラット化

歩車道フラット化工法でL型街渠をスリット化【道路維持改修工事】

 

 

横断溝を活かし騒音を防止

横断側溝の騒音を解消~道路を封鎖しない最速の維持修繕工事~

 

 

溝巾の広い側溝のスリット化と自転車・バイクの横転防止対策

スリット横断側溝でスリップ転倒事故を防止【T-25対応・即日解放】

 

 

重量車両の乗り入れ口のグレーチング破損対策

破損を繰り替えす乗り入れ部や横断部のグレーチングにはハイテンスチールグレーチングに縞鋼板を取り付けて、排水機能をカスタマイズできるシマグレが活躍します。

衝撃に強いグレーチングの定番!破損を繰り返す側溝蓋に|ハイテンCPグレーチング(シマグレ)

 

 

 

 

ハイテンスチールグレーチングについて

以上は一例ですが、ハイテンスチールグレーチングは側溝を活かす様々な機能性を持っています。

「ハイテンスチールグレーチング」は主部材に強度の高いSS鋼材を使用することで、軽量性、耐荷重性、環境性を進化させた鋼製グレーチングです。物価本に品目名称『ハイテン鋼製グレーチング』として掲載されている汎用品です。従来の鋼製グレーチングに比べ、「経済性」も兼ね備えています。

また、一般的な鋼製グレーチングのすべての規格・規格外品(特注品)・県産品(県型)サイズに対応しておりますので、側溝に関する課題解決についてのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

主部材にハイテン鋼を使用し軽量化したグレーチング

 

 

ハイテンスチールグレーチング製品情報(規格サイズ・定価・cad図面・カタログ)

製品の紹介ページ
・製品ページを見る

 

規格・サイズ・定価情報

・規格・サイズ・定価を見る

 

図面のダウンロード

・図面をダウンロードする

 

カタログのダウンロード

・カタログをダウンロードする(PDF:3.7MB)

 

 

製品についてのお問い合わせ

株式会社宝機材
TEL058-327-2222 FAX058-327-2223

 

お問い合わせフォームはこちら

 

見積依頼フォームはこちら

 

back top