株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

おすすめ情報

グレーチングの宝機材

おすすめ情報

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. おすすめ情報
  3. 国交省案件に強いグレーチング蓋!ダブルNETIS-V技術

2017.09.06

国交省案件に強いグレーチング蓋!ダブルNETIS-V技術

NETIS技術の併用

 

国土交通省が管理する国道では、ボルト固定式グレーチングで車両通行時の跳ね上がりを防止し、交通の安全をはかっている現場が多くみられます。

今回は、2017年2月に行われた、「既設蓋をnetis登録技術の蓋と金具にて固定化した工事」のご紹介です。

 

 

ダクタイル蓋を跳ね上がり防止金具が付けられるグレーチングに交換したい

神奈川県内の国交省のグレーチング入れ替え案件にて、全高38ミリのダクタイル蓋をグレーチングにしたいという要望がございました。

グレーチングで検討された理由は、排水機能もありますが、跳ね上がり防止金具が付けやすい形状であるためでした。

 

 

ダクタイル蓋と高さが合わない従来細目グレーチング

しかし、従来のグレーチングでは課題がありました。それは、現場の既設ダクタイル蓋は高さ(蓋の厚み)は38mmでしたが、ご要望の耐荷重t25・細目仕様でグレーチングを設計すると、高さが44mmとなるため蓋が飛び出てしまいます。そうなると、蓋の設置部分(受け部)を改良するしかありません。

施工は200箇所を超えるため工事期間が長くなり、その間は交通規制も発生します。

 

 

既設の寸法高に合わせて耐荷重に応える

そこで、主部材の強度があり、かつ従来のグレーチングより経済的な「ハイテンスチールグレーチング」で設計・検討されました。ハイテンスチールグレーチングでは既設蓋の高さである38mmでT-25に対応できました。また国土交通省の案件で多数の実績がある跳ね上がり防止金具の取り付けも容易でした。

 

同じ厚みで荷重条件も満たす

 

雨水桝用 細目ハイテンスチールグレーチング 比較表

従来のグレーチングよりも製品高が低く、さらに重量も軽量化されています。

種類 従来スチールグレーチング ハイテンスチールグレーチング
耐荷重 T-25 T-25
サイズ 470×375×44mm 470×375×38mm
主部材ピッチ 細目15mmピッチ 細目15mmピッチ
蓋の厚み 44mm 38mm
重量 17.9kg 15.3kg

 

 

 

設計で活躍したハイテンスチールグレーチングとは?

主部材に強度の高いSS鋼材を使用し薄肉化・軽量化した鋼製グレーチングNETIS-VE

ハイテンスチールグレーチングとは、主部材に強度の高いSS鋼材「ハイテン鋼」を使用したグレーチングで、同一荷重設計条件で、一般的に従来グレーチングより主部材の高さが低くなります。

そのため、今回の現場のように蓋の高さに制限のある場合でも、桝や側溝を工事することなく蓋のかけ替えのみで改修することができます。

>ハイテンスチールグレーチングの製品ページはこちら

 

 

国交省案件でも実績豊富なグレーチングと跳ね上がり防止金具

ハイテンスチールグレーチングは弊社商品名「LSハイテングレーチング」にてNETISも取得しております。国交省の案件でも長年の実績があり、事後評価V認定されている製品です。

※ハイテンスチールグレーチングのNETIS登録名称は「LSハイテングレーチング」です。2017年9月27日現在、事後評価VEを取得しております。

 

さらに、跳ね上がり防止金具にもNetis登録品であるグレーチングホルダーが施工されました。

 

 

 

跳ね上がり防止金具「グレーチングホルダー」

跳ね上がり防止金具グレーチングホルダー

「グレーチングホルダー」は、後付けのグレーチング跳ね上がり防止金具です。グレーチングの跳ね上がりや浮き上がりの防止はもちろん、騒音対策・盗難防止対策にも最適です。

>グレーチングホルダーの製品ページはこちら

 

グレーチングホルダーもNETIS-VE認定の技術であることから、ダブルでNETIS技術となり、お客様の国道交通省案件取得のために、最適なご提案をすることができました。

 

※2017年4月現在、グレーチングホルダー(CB-050039-VE)はNETIS掲載期間が終了しています。
掲載期間が終了した技術は、総合評価方式における「新技術の活用」として加算対象になりません。(国土交通省「NETIS」ホームページより)

 

薄くても強度の高いグレーチングと跳ね上がり防止金具 NETIS技術

ハイテンスチールグレーチングとグレーチングホルダーの組み合わせは、今回のようなボルト固定化されていない既設側溝蓋の蓋の入れ替え改修工事に役立ちました。

 

 

 

お客様の声

ご提案をしたお客様には、「他社からも提案を貰ったが、グレーチングはハイテンじゃないと荷重が持たないし、跳ね上がり金具とダブルNETISというところが決め手になって即決しました!」

とお声を頂きました。

 

 

 

ハイテンスチールグレーチングだからできた課題解決事例

グレーチング細目を普通目に~ごみ詰まり解消と排水性アップ【既設側溝活用】

グレーチングT-20→T-25対応方法!蓋の入れ替え工事【既設側溝使用】

既設型枠改造費0円でグレーチングの耐荷重をアップした事例

 

 

 

製品についてのお問い合わせ・各種ダウンロード

 

■ハイテンスチールグレーチング

ハイテンスチールグレーチングは、物価本に品目名称(ハイテン鋼製グレーチング)として掲載されている汎用品です。一般的な鋼製グレーチングのすべての規格・規格外品(特注品)・県産品(県型)サイズに対応しております。

 

製品の紹介ページ

・製品ページを見る

 

規格・サイズ・定価情報

・規格・サイズ・定価を見る

 

図面のダウンロード

・図面をダウンロードする

 

カタログのダウンロード

・カタログをダウンロードする(PDF:3.7MB)

 

 

■グレーチングホルダー

製品の紹介ページ

・製品ページを見る

 

カタログのダウンロード

・カタログをダウンロードする(PDF:2.7MB)

 

 

製品についてのお問い合わせ

株式会社宝機材
TEL058-327-2222 FAX058-327-2223

お問い合わせフォームはこちら

見積依頼フォームはこちら

 

 

back top