株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

マルチメンテシート

グレーチングの宝機材

マルチメンテシート

マルチメンテシート

水漏れ補修と雑草対策に最適

用水路の水漏れ

用水路の水漏れ

老朽化した水路、なんと地球2.5周分!

側溝のひび割れやズレで起こる水漏れは、下流の水田の水不足や稲の発育不足に影響を及ぼします!農林水産省によると耐用年数(概ね40年)を超えた施設は全国で10万km。つまり地球2.5周分もの用水路が老朽化しています。

歩道の雑草

歩道の雑草

わずかな隙間にも生える雑草!

歩道のアスファルトとコンクリートブロックの境界面などの隙間に生える雑草、視界不良でドライバーや歩行者の交通安全の妨げになり危険です!

ペタッと貼れるアスファルト「マルチメンテシート」

マルチメンテシートで問題を解決!

貼れるアスファルト

漏水補修も雑草もなんとかしたいけど、時間もコストもかけたくない!そんなときは、すぐできて、効果長持ちのマルチメンテシートが問題を解決します。

マルチメンテシートの特長

1.効果長持ち!

効果長持ち!

アスファルトを特殊ゴム化したシートだから耐久性が圧倒的に高い!

2.安くて簡単!

安くて簡単!

シートを貼って修理完了!大規模な工事をしないから安い!

3.金属にも使える!

金属にも使える!

アスファルトやコンクリートだけでなく金属にも使える!

マルチメンテシート施工方法

準備するもの

準備するもの
  • 皮手
  • 火バサミ(金属製トング)
  • ガスバーナー
  • 鉄毛ブラシ
  • ハケ(またはローラー)
  • カッターナイフ(またはハサミ)
  • 粘着テープ(防草の場合 芽止めテープ貼り付け用)

貼り付け面について

貼り付け面について

マルチメンテシートはざらざらした面が表、ビニール面が裏(貼り付け面)です。

施工手順

  • 手順1
    手順1

    補修箇所の雑草や汚れを取り除き、鉄ブラシで表面をよく磨く。補修箇所が濡れている場合はバーナーで炙り乾燥させる。

  • 手順2
    手順2

    補修箇所にプライマーをムラなく塗り乾燥させる。指につかなくなる程度まで乾燥させる。
    乾燥時間は約20分(施工時の気温にもよる)

  • (手順3 防草)
    手順3

    (防草の場合)
    境界の中心に合わせてオプションの芽止めテープをガムテープ等の粘着テープで風に飛ばされないように貼り付ける。

  • 手順4
    手順4

    マルチメンテシートの貼り付け面の表面が少しとろける程度までバーナーで炙る。素早く貼り付け手で押さえ圧着させる。

  • 手順5
    手順5

    貼り付けたマルチメンテシートの端部を少しとろける程度までバーナーで軽く炙り完了。

注意事項

施工時は歩行者や通行車両の安全に注意してください。消火器を準備するなど火気の取り扱いには十分に注意してください。

施工方法ビデオ 手順が動画でわかりやすい!

最速のかさ上げ工法・土留め工法

※youtubeが開きます

マルチメンテシート施工方法 水漏れ補修編

用水路の水漏れ補修編
再生時間:1分19秒

水漏れ補修と雑草対策に最適「マルチメンテシート」施工方法

※youtubeが開きます

マルチメンテシート施工方法 防草対策編

防草用芽止めテープを使用した防草対策編
再生時間:1分19秒

マルチメンテシート サイズ・価格

マルチメンテシート製品詳細
材質 スパンボンド入り特殊ゴム化アスファルト
サイズ 幅150mm×厚み2.8mm 長さ10m
カラー
定価 20,000円(税別)
備考 特殊アクリル系専用プライマー付
製品写真
防草用芽止めテープ製品詳細
材質 ポリエステル100%高密度長繊維不織布
サイズ 幅50mm×厚み0.4mm 長さ10m
カラー グレー
定価 2,500円(税別)
備考 非粘着/埋設施工用
製品写真

施工事例

課題解決にあたり宝機材の商品を活用した現場をブログ形式でご紹介します。

back top