さまざまな舗装材との組み合わせで多機能なスリット型排水溝をつくる/スリットクリエイター

工期短縮

従来の側溝入れ替え工事に比べ工期を約1/4に短縮できます。
注)既設側溝の場合

スリットクリエイター工法は、従来工法に比べ約1/4工期短縮(JIS 3種 300A 10m当たり)

コスト削減

従来の側溝入れ替え工事に比べトータルコストを約5%削減できます。
注)既設側溝の場合

スリットクリエイター工法は、従来工法に比べ約5%コストダウン(JIS 3種 300A 10m当たり)

廃材削減

建設廃材を大幅に削減できます。  注)既設側溝の場合

掘削土削減

掘削土は約80%削減できます。  注)既設側溝の場合

仮設排水路不要

既設側溝を利用するため、仮の排水路が必要ありません。  注)既設側溝の場合

既設側溝を利用したまま工事が行えます。

騒音・盗難対策

排水蓋を埋設しているため、騒音や盗難が発生しません。

舗装の下部に排水蓋が設置されているため、騒音や盗難が発生しません。

安全性向上

側溝上面が舗装されるため、雨天時における通行の安全性が向上します。

排水能力向上

集水部分がスリット構造のため、勾配方向に直線状で効率よく排水ができます。

有効幅員拡大

路肩の有効幅員が拡大されるため、歩道部拡幅や自転車道の設計に最適です。

排水確保が容易

スリット幅・高さ・位置を自由に設計できるため、必要とされる排水量の確保が容易です。

舗装のバリエーション

さまざまな舗装材との組み合わせが可能です。

施工方法

コンクリート製側溝対応型
ハイテン鋼製埋設スリット排水蓋 既設道路側溝用 サイドスリット型

ハイテン鋼製埋設スリット排水蓋 既設道路側溝用 サイドスリット型の施工方法

コンクリート製側溝対応型
ハイテン鋼製埋設スリット排水蓋 新設道路側溝用 グレーチング付サイドスリット型

ハイテン鋼製埋設スリット排水蓋 新設道路側溝用 グレーチング付サイドスリット型の施工方法

■コンクリート側溝について

従来お使いの型枠に発泡スチロール等を利用して製造が可能です。

■設置バリエーション

ハイテン鋼製埋設スリット排水蓋 新設道路側溝用 グレーチング付サイドスリット型の設置バリエーション

課題解決にあたり宝機材の商品を活用した現場をブログ形式でご紹介します。