株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

グレーチングの宝機材

課題解決実例集

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. 課題解決実例集
  3. ゲリラ豪雨
  4. 橋梁継ぎ目に小径鋼製側溝を設置した事例

ゲリラ豪雨

橋梁継ぎ目に小径鋼製側溝を設置した事例

  • 景観向上
  • 長寿命
  • 省スペース
現場名
岐阜県岐阜市
日付
2020.11.17

横断歩道の水溜まりを解消した工事

岐阜県道77号岐阜環状線の交差点で鋼製側溝ドレーンクリエイターが施工されました。

 

 

排水施設がない県道交差点の水溜まり

工事が行われた県道交差点は、付近に住宅街が広がりショッピング施設や生活施設などが多数隣接する市街地です。交差点からわずか50m先には中学校があり通学路として歩行者や自転車の通行が多い場所です。

交差点の両側歩道部に、水はけの悪い場所があり雨が降ると大きな水溜まりができていました。

環状線交差点の水溜まり

県道環状線の交差点にできた水溜まり

 

 

雨水の流れが悪く凍結による危険も

道路勾配や排水性舗装などで路面の降雨を排水できる設計になっていても、近年頻繁に発生するゲリラ豪雨などの影響もあり、排水効率が低いとあっという間に大きな水溜まりができてしまいます。

冬場になれば凍結も心配で、歩行者や自転車、ドライバーの安全が脅かされます。

そこで、水溜まりの場所に排水施設を設置しようと検討されました。

水はけが悪い排水効率低下

横断歩道の雨水

 

 

橋梁継ぎ目で掘削余裕幅がない

しかし、側溝を設置するための掘削スペースがネックとなりました。

この交差点は、県道と平行に流れている川にかかる橋梁との接続ジョイント部となっており、コンクリートの基礎構造物が水溜まりの中心位置にあります。

そのため、構造物が干渉し、側溝を設置する場所が深く掘れません。

橋の基礎構造物がある

コンクリート構造物に干渉する

 

 

深く掘れない道路のための小径側溝

深く掘れないときの小径側溝ハイテン鋼製側溝ドレーンクリエイター

ハイテン鋼製側溝ドレーンクリエイターは小断面のため掘削スペースが小さくて済みます。今回の場所のように道路構造物等が干渉して深く掘れない場所でも省スペースで側溝を設置することが可能です。

また、従来鋼より強度の高いハイテン鋼を使用したドレーンクリエイターは、従来鋼製側溝と比較して通水断面が大きく排水性が高いのが特徴です。

さらに、ハイテン鋼はめっきとの相性が良いことから防錆性が高く長寿命です。

掘削スペースが小さい

ハイテン鋼は長寿命

 

 

排水能力の高い鋼製側溝の施工

鋼製特有の自由な加工性を活かし、現場の形状に合わせて歩道部から川までスムーズな排水設計をすることができました。

側溝の設置によって排水能力が高まり水溜まりの解消に期待できます。

深く掘れない場所の鋼製側溝

ドレーンクリエイター施工中の状況

側溝をつけて水溜まりを直す

コンクリート構造物に並行して設置

交差点歩道の雨水を流す

排水機能が向上した交差点

 

 

勾配をつけたい場所にも

ドレーンクリエイターは自由勾配タイプもございます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

ハイテン鋼製側溝ドレーンクリエイター

ハイテン鋼製側溝ドレーンクリエイター

 

back top