グレーチングメーカー宝機材|やさしい環境をあなたとつくる

グレーチングの宝機材

2016.09.13  

横断側溝・縦断側溝暗渠化工法比較一覧表|カルバートクリエイター/スリットクリエイター

カルバートクリエイターとスリットクリエイター

カルバートクリエイターとスリットクリエイター

 

鋼製暗渠化製品の概要

カルバートクリエイターとスリットクリエイターは強度(耐荷重)や機能面において実績と信頼のあるグレーチングを、横断側溝や縦断側溝を暗渠化するために専用に設計した埋設蓋です。上記2製品の用途をシンプルに説明すると、以下のようになります。

カルバートクリエイター:蓋上部に透水性舗装材を充填して表面排水する。もしくは、不透水性舗装材を充填して暗渠化する。

スリットクリエイター:スリット構造で排水を確保する。

以下、項目ごとにポイントをご説明いたします。

特長

  • 溝幅や荷重条件に対応する設計範囲が広い。
  • 工事未経験業者も容易に施工可能。
  • 即日対応が必要な現場に適応。
  • 横断部の暗渠化工事に最適。

施工性

  • 単純作業なので、熟練技術を必要としない。
  • 大型機械や重機は基本的に不要。
  • 特殊工具が不要。
  • カーブ、溝幅、荷重条件等、殆どの局面に対応可能。
  • アスファルト合材の状況を確認後即時解放が可能。
  • ハイテン鋼の使用で荷重を支える梁が低くなり必要舗装厚が確保できる。

品質・出来型

  • グレーチング形状であるため、アスファルト合材が締まりやすく滑り難い。
  • ハイテン鋼のため時間あたりのめっき付着率が従来鋼より増加し耐食性が向上。
  • 角度の厳しい折れ点 も特注サイズ品やアングル材を使用して容易に対応可能。
  • グレーチングの強度計算が適用できるため埋設後の陥没の心配がない。
  • 基準書で必要な舗装厚を確保しやすい。
  • 基面全体に荷重が分散されるため集中荷重による破損の心配が少ない。

機能性

  • パンチング加工構造により、製品全面からの排水が可能。
  • ハイテン鋼仕様で荷重を支える梁が低く抑えられ、アスファルト舗装厚の確保が容易。
  • スリット構造にすることで不透水性舗装材でも排水機能が確保できる。
  • 自動車通行時に騒音が発生しない。
  • アスファルト舗装により通行時のスリップ防止と排水確保が両立できる。

維持管理面

  • 管理桝がグレーチング形状(格子形状)で開口率が高く排水機能が高い。
  • ハイテン鋼仕様で平均30%軽量化されているため開閉が容易。
  • 管理桝は特殊な工具を使わずに開閉することが可能。
  • 管理桝から高圧洗浄機等を使い、排水路内のゴミを除去できる。
  • 管理桝から埋没物を目視確認できる。
  • 地下埋没物探査具などで埋没物の存在が確認できる。

 

側溝・横断暗渠化蓋の納入実例

クリエイターシリーズは、全国各地の暗渠化ニーズで導入されております。

現場打ち横断側溝の暗渠補修事例

路肩の既設側溝を暗渠化し道路拡幅・カラー舗装した事例

 

縦断側溝をスリット埋設蓋とアスファルト舗装で維持改修した事例

L型街渠を埋設蓋で暗渠化し歩車道フラット化した事例

このページをSNSでシェア

宝機材公式SNSアカウント
  • Twitter(別ウィンドウで開く)
  • facebook(別ウィンドウで開く)
  • Instagram(別ウィンドウで開く)
  • Youtube(別ウィンドウで開く)
  • LINE(別ウィンドウで開く)

back top