グレーチングメーカー宝機材|やさしい環境をあなたとつくる

グレーチングの宝機材

課題解決実例集

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. 課題解決実例集
  3. カルバートクリエイター

カルバートクリエイター 騒音

横断側溝を鋼製埋設蓋で暗渠化アスファルト舗装した事例

  • 騒音対策
  • 既設側溝対応
  • 即日解放
現場名
山形県天童市
日付
2017.02.13

施工実績170220

山形県天童市の市道修繕工事において、ハイテンカルバートクリエイターが施工されました。

 

 

舗装沈下・騒音の発生

施工実績170214-2

現場は新幹線の駅が近いこともあり交通量の多い主要道路です。経年劣化により傷み横断側溝が沈下して舗装部分との間に段差が生じ、車両が通行するたびにカンカンと騒音を発生させ問題となっていました。

 

 

道路を解放しながら行える暗渠化工法

既設側溝は現場打ち横断側溝で、製品を入れ替えるとなると長期の交通規制が必要となります。交通量の多い現場だけに、交通への影響を最小限にすることが望まれました。

そこで、最短工期で横断側溝を暗渠化できるハイテンカルバートクリエイターが施工され、全長11mの維持修繕工事が行われました。

20170217

 

鋼製埋設蓋の敷設

施工実績170220-3

現場の既設横断側溝はそのままで、既設のグレーチングを撤去しハイテンカルバートクリエイターを敷設します。この現場で使用したのは横断400用、耐荷重はT-25対応。製品長さは500mm、重量は14.7kgでとても軽量です。

 

枠と溶接固定する

施工実績170220-5

鋼製の枠と溶接固定することで舗装が割れることを防ぎます。

工事中も一般車両が通行できるので交通への影響も最小に抑えられました。

 

舗装材の転圧

施工実績170220-4

ハイテンカルバートクリエイターの上にアスファルト舗装材を敷き、転圧します。製品と側溝の隙間までしっかり舗装材が入るように、2回にわけて転圧します。冷却できたら施工完了です。今回行われた全長11mの横断側溝の暗渠化工事は約5時間で終了しました。

 

 

沈下・騒音の解消

施工実績170220-6

沈下していた横断側溝を暗渠化し、路面が均一に舗装されたことで段差のない車が走りやすい道路になりました。既設側溝の排水機能は生かしたまま、問題だった騒音も解消されました。

 

施工後の感想

施工業者様からは「側溝入れ替えなら1週間はかかるところを、この製品なら5時間で終えることが出来て満足している。他の現場でも使えると思う。」とお言葉を頂きました。

このページをSNSでシェア

宝機材公式SNSアカウント
  • Twitter(別ウィンドウで開く)
  • facebook(別ウィンドウで開く)
  • Instagram(別ウィンドウで開く)
  • Youtube(別ウィンドウで開く)
  • LINE(別ウィンドウで開く)

back top