株式会社宝機材 - やさしい環境をあなたとつくる

グレーチングの宝機材

会社案内SDGsへの取り組み

  1. グレーチングの宝機材/HOME
  2. SDGsへの取り組み

宝機材SDGs宣言

(株)宝機材SDGs宣言

(株)宝機材は、「人に優しい環境づくりを通して、社会の発展に貢献すると共に、全従業員の物心の豊かさを追求する。」を経営理念として掲げています。 この経営理念に基づき、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献し、全ての関係者と持続可能な未来を創造することで、持続可能な社会の実現に努めてまいります。

代表取締役社長 浅野寛榮

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

sdgsへの取り組み

持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals(SDGs)

国連の「持続可能な開発サミット」において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標であり、世界のあらゆる国、企業を含む多様な組織・人が協働で2030年に達成すべき共通目標。「誰一人取り残さない」を基本理念として、貧困や飢餓、水や保健、教育、医療など、人々が人間らしく暮らしていくための社会的基盤を達成するという内容であり、17の目標(ゴール)と169のターゲットから構成されています。

(株)宝機材のSDGs目標と基本戦略

1. 地球環境保全への貢献

私たちは鋼製土木建築資材を主力取扱商品としており、防災減災や維持修繕を踏まえた地球環境保全に積極的に取り組むべきだと考えます。具体的には、環境負荷が少ないハイテン鋼を積極利用するとともに、それらを用いた環境配慮型商品を市場に浸透させることを積極的に取り組んでいきます。

基本戦略

1-1 エネルギー使用量、廃棄物の削減

1-2 製品のハイテン鋼化

1-3 環境配慮型商品の普及

SDGs目標

宝機材のSDGs宣言

2. 新たなビジネスモデルの構築

私たちは従来のビジネスモデルを継承しつつ、環境の変化に適応しながら発展していくために、市場に新たな価値( イノベーション) を創造していきます。業種を超えた連携も含め、新たなビジネスモデルの構築にも積極的に挑戦していきます。

基本戦略

2-1 IoTを利用した快適な生活環境の提案

2-2 DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進

2-3 異業種、異分野企業とのイノベーション

SDGs目標

宝機材のSDGs宣言

3. 働きがいの創出と生産性向上

私たちは社員育成に力を入れ、新しい働き方にも挑戦します。そして多様な人材が活躍でき、成果を上げる喜びが分かち合える働きがいのある職場づくりを推進していきます。今後もすべてのパートナー、地域のコミュニティと健全で公平な連携や交流を活発に行い、ともに成長していきます。

基本戦略

3-1 ダイバーシティ推進

3-2 企業価値向上と企業倫理、コンプライアンスの徹底

3-3 取引先の活性化と連携

SDGs目標

宝機材のSDGs宣言

4. 持続可能な資源調達

私たちはサプライチェーンを長期的かつ安定的に維持し続けるために、当社が関わる事業活動に起因する環境や社会への影響を適切に管理して軽減します。経済成長と環境保護を両立し、サスティナブルな社会の実現に貢献していきます。

基本戦略

4-1 責任あるサプライチェーンの構築

4-2 人権保護

SDGs目標

宝機材のSDGs宣言

back top